ブログトップ

学理教育セミナー リセ

数学好きですか、嫌いですか。

好きな人も嫌いな人も、みんなで一緒に。

どんなことでも好きな人もいれば嫌いな人もいます。数学の場合、嫌いな人が圧倒的に多いようですが、人間とは勝手なもので、少しできるようになれば好きになるものです。

何もかも忘れて(テストの点数や成績)、みんなでわいわいがやがやと言い合いながら解いていれば、少しは楽しくなるものです。

そうです、遊びの部分がなければやっていられないのです。苦手科目を克服してやるぞ!などと必死の形相で数学を勉強するのは、より一層自分を苦しめるだけで、疲れ果てて勉強を放棄してしまうことになりかねません

数学の何がそんなに面白い物か、と言われそうですが、数学にも少しは可愛いところもあるのですよ。

数学の面白さを味わに来ませんか。

楽器演奏ができる人は、できない人よりも幸せな人生を送れる、ということを聞いたことがあります。

何もできない私としては、このことに関して劣等感を持っていて、何かが演奏できるようになりたいものだ、と長年感じてきました。

いずれチャンスがあれば、変り者の私としては、ピアノやバイオリン、あるいはギターなどとは違って、ここは渋く(自分で思っているだけかもしれませんが)三味線を習ってみたいものだ、と考えています。

ところで、数学ができるようになれば、人生観が変わるかもしれません。それを確認するために、数学を習い事だと思って習いに来ませんか。面白さを味わっていただきたいのです

まずは気楽に開始することです。

国公立大学の医学部に合格するために、難関大学に現役合格するために、もちろんその目的のために数学を強化することは必要です。

その目的のために、リセは満足できる形で応えてあげることはできます。喜んで引き受けます。

一方で、まずは無目的にとりあえず数学を学習することから開始することが重要だ、と啓蒙しています

数学が面白いと感じたとき、敬遠してきた人の人生観が変わり始めるでしょう。自分自身に対する自信が膨らみ、何事に対しても積極的な人物になっていくことでしょう。数学、始めてみませんか。



人気ブログランキングへ←いつもありがとうございます。励みとなっております。今日も応援クリックお願いします

[PR]
by lyceelycee | 2018-01-10 16:25 | リセ | Comments(0)

天満橋の学習塾 リセ ◎お問い合わせ先◎ お電話(06-6946-2491) メール(kagaribu@nifty.com) お気軽にご連絡ください。ご希望の方に資料をお送りいたします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31