ブログトップ

学理教育セミナー リセ

あと70日の学習。

来年のセンター入試まであと70日。

近付いてきています。あと70日でセンター入試です。この期間の過ごし方如何で、現役合格できるかそれとも浪人となってしまうかが決定されます。

第一希望大学は譲る気がないから、どうせ浪人となるだろう、とは絶対に考えてはいけません。それを思うと、必ず浪人する羽目に陥ります。問題を先送りして勉強をしなくなるからです

現役合格してみせる、この心意気で70日間受験勉強に励みましょう。70日間もあれば、相当な勉強ができます。一からやり直すことだって可能です。もしそんな人がいるとしたら、まだまだ諦めることはありません。

現役合格のコツは、センター入試で高得点を実現しておいて、多少2次テストで出来が悪くても、総合点で合格することに目標を置くところにあります。

強化科目は理科と社会。

理系にせよ文系にせよ、理科と社会は合計300点の配点があります。ここでの高得点がセンター入試を成功させます。

英数国よりも、もちろんそれは重要な科目ですが、理科と社会の方が、投入時間に正比例して得点力が上がります。まずは理科と社会から1日の学習を開始しましょう

後回しにすると、勉強しないまま終わる日々が繰り返されることになりがちです。そのことを決して「忘れないでください。

学習ツールは教科書とセンター入試過去問です。何度も何度も繰り返しやり直してみて、覚えていなかったところを発見しては覚えていく作業の繰り返しです。

学校授業の利用の仕方。

平均的な実力の持ち主を対象とする学校の授業では、あなたにとって役立たない授業もあるはずです。無駄な補習授業も結構ありますよね。

あなた自身が分かるはずですから、役立たない授業はその時間が惜しいですから、対処方法を考えておくべきです。

あなたにとって、あまりにレベルの低い数学の授業があったとしましょう。その時間は問題を用意していって、あなたがやるべきレベルの数学の問題を演習していればどうですか

あるいは、あっさりと休憩時間に利用することもできるでしょう。学校での拘束時間を利用して、理科と社会の暗記にあてることもできます。準備していれば時間の有効活用ができます。



人気ブログランキングへ←いつもありがとうございます。励みとなっております。今日も応援クリックお願いします

[PR]
by lyceelycee | 2017-11-04 14:11 | リセ | Comments(0)

天満橋の学習塾 リセ ◎お問い合わせ先◎ お電話(06-6946-2491) メール(kagaribu@nifty.com) お気軽にご連絡ください。ご希望の方に資料をお送りいたします。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30