ブログトップ

学理教育セミナー リセ

敵を知ることから始めましょう。

希望大学のことをどの程度知っていますか。

希望の強さは別として、みなさんにはそれぞれの希望大学がおありでしょう。東大に行ければいいな、京大に行ければいいな、はたまた国立の医学部にいければいいな、など様々でしょう。

ところで、敵のことを良く知らなければ戦えない、という言葉があります。その通りだと考えます。みなさんは、希望大学のことを、それも合格ラインに関して、明確な知識はあるでしょうか

希望に終わらせず、夢でもなんでもなく、目標として設定して必ず達成する、そのように考えましょう。

そうすると、今すぐしておくべきことが登場します。なんとなく放置したまま真剣に取り組まないことです。以下を見てください。

合格ラインの確認。

希望大学の学部学科のセンター入試基準点を確認しましょう。インターネットで調べればすぐに分かります。

5教科7科目、900点満点で合格者平均点が何点であるか、これを知った上でマーク式の模試を受け、自分がどの程度不足しているかを確認する

各大学で実施される2次テストの合格最低点を調べる。これもすぐに分かります。併せて偏差値評価も見ておいて、自分の実力偏差値との差を見ましょう。

これで受験勉強の目安ができあがります。どの程度引き上げなければいけなにのか、そのためにはどのような受験勉強が必要となるのか、すべてがはっきりとします。

甘さが無くなります。

何々したら勉強をしよう、などという甘さがなくなり、問題を先送りしなくなります。

英数国を仕上げてから理科と社会を勉強する、こんなバカげた発想はしなくなります。英数国が仕上がることはありませんから、永遠に理科、社会は勉強しないことになります。

できれば、机の前に貼り紙をしておきましょう。

目標〇○大学△△学部  センター760/900  2次偏差値65

現状の実力(自己推定) センター670/900  2次偏差値62

自己推定は模試の成績があれば、それを書いておきましょう。このように視覚に訴えるものがあれば、自分を誤魔化せなくなります。

とりあえず、このようなことをやってみましょう。



人気ブログランキングへ←いつもありがとうございます。励みとなっております。今日も応援クリックお願いします

[PR]
by lyceelycee | 2017-05-13 16:49 | リセ | Comments(0)

天満橋の学習塾 リセ ◎お問い合わせ先◎ お電話(06-6946-2491) メール(kagaribu@nifty.com) お気軽にご連絡ください。ご希望の方に資料をお送りいたします。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30